LOADING

CHAGE、フジテレビ「ノンストップ」ASKAについて事件後初言及

C&A BLOG

&C

 

 

メリークリスマス!おまえら!

 

つーわけで、CHAGEが何かテレビでASKAおじさんについて語ったらしいですね。

 

CHAGEはこないだディナーショーを開催したらしく、それをフジテレビの「ノンストップ」が密着してインタビューに応じたらしいです。
ちなみに関西ではその時間に円広志による「よーいドン!」というとなりの人間国宝を探すという実に高貴な番組をやっているので見ることができませぬ。

 

ここで、ちょいとチクリと。

 

あのさ、CHAGE&ASKAファンにとってCHAGEがASKAについて話すって結構大事なトピックスだと思うのよ。
それをローカルネットの番組で語ってるってアレだよね。
何のためにブログという場所持ってるんだって話で。

 

おっと、また批判くらっちまう。

 

 

肝心の内容は当たり障りのない感じだったみたいで。

 

ただ、「あんたASKAか」ってくらい「僕ら」って言ってたみたいでその辺は「ファン心理捉えとんなぁ〜」と思いました。
まぁ、しかし「チャゲアス復活!」ってお花畑なこと言ってる人もいますが、ASKAが人間として復活するまでCHAGEと共に見守るのがファンのあるべき姿なんだろうなって思いますね。

 

ASKAが音楽活動をすることでまた薬物に走ってしまうなら、一切音楽活動なんてやるべきではない。
これは彼の健康がどうのこうのとかじゃない。これ以上輝かしい時代のCHAGE&ASKAの名誉を傷つけて欲しくないだけです。

 

史上最大の作戦やSUPER BEST3の頃の自信に満ち溢れたスーパースターのオーラを出しているASKAと今のASKAは否が応でも同一人物なわけで。
そのころの映像を見てるのに今のASKAの現状がチラつくんですよ。
こんな鬱陶しいノイズはない。これ以上こんなノイズを増やして欲しくない。

 

ASKAが一番専念しなければならないことは再び歌うことではない。
薬物を完全に断ち切り、これ以上ファンを悲しませないことではないでしょうか。

 

それが完全にできるようになってからですよ、そこから先の話は。

 


コメントを残す

類似記事