LOADING

ASKAの新曲「FUKUOKA」がYouTubeで公開

C&A BLOG

 

ASKAの新曲「FUKUOKA」がYouTubeにて公開され、またアルバムタイトルが「Too many people」であることが発表されました。

ASKAの歌声を聴くのは「be free」以来約3年ぶり。

 

 

その間にホントにホントにいろいろなことがありましたが、歌声に変わりがないのを確認してまずはホッとしております。

そして、また、メロディーの美しさはSCENEの世界観に近いものを感じます。

 

まぁ、音楽を作る部分っては何があっても壊れることがないのですね。

 

今のASKAのあの壊れように「こんな人が作った曲なんて聴けないよ。。。」って思ってましたが、この歌声を聴くとやっぱ聴いちゃう。

ちょっと、涙目っすよ。

 

とりあえず、ASKA、ネット配信でもいいからライブしてくれ。

あんたの歌声で世間を納得させるしかないのだよ。

 


コメントを残す

類似記事