LOADING

今週の5Tweet 2014年11月1日-7日

WEB

Twitter_logo_blue

 

 

 

 今TBS系日曜21時いわゆる「日曜劇場」枠で放送されている「ごめんね青春!」にバカハマり中なんですよ。

基本的にクドカン脚本作品が好きなんでね。で、例のごとく今度は「満島ひかりいいわぁ〜」状態。

ショートで目がぱっちりとした女性に弱いんですね。相変わらずですね。

んで、これ無茶苦茶面白いのに視聴率が悪いのが解せない。なんでや。

 

 

 

 最近「ブログの収益が〜」みたいな記事を結構見かけて「なんだかなぁ」って阿藤快みたいになってるんですけど、このブログもアフィ入れてますけどサーバー代の足しに程度のもんで基本的に「書きたいものを書く」って感じでやってるんですよ。

で、最近「稼ぐことを目的としたブログ」増えてきて記事内容も「〜が〜な理由」みたいなどこも似たようなテイストの記事が溢れてきたなって思うんですよ。

どっかのニュースサイトからパクったような記事とかバイラルメディアみたいな感じのとか…

アクセスアップするためにやることってコンテンツの充実しかないんですよね、結局。

って、こんなアクセスの悪いサイト運営してる人間が言ってもアレですけどね。

 

 

 

 

 

http://natsuo.hatenablog.com/entry/2014/11/03/014522

これ読んでのこの感想ってのがアレなんですが。

YouTubeについては多分今後またTweetすることあると思うので、そのときグチグチ言ってやろうと思ってるんですが、今回はチョコっと。

上の理論でもって見ていくと、今のYouTubeって誰でも彼でも「映像作家」的な感じになって、誰かの真似をした動画が雨後の筍のごとくアップロードされているんですよね。

とくに、商品レビューなんてもう「いい加減にしてくれ」みたいな糞ガキが親の金で買って商品を糞動画で荒稼ぎしてる某有名YouTuberを真似て動画上げとるんですよ。

こんなもん見てられっかって話で。検索するとそういうのに埋もれて的確な動画を見つけられなかったりする。

もうちょっと書きたいことがあるけど、またの機会に。

 

 

 

ASKAに関するいいことをTweetするとそれがリツイートされてそれを見たい人がフォローしてくれたりするんですよね。

でも、わたしのTwitterでの発言はほとんどが下ネタと「誰それがかわいい」あとは暴言。

ガッカリしてフォロー外しちゃうんでしょうね。ごめんなさいね。

 

 

 

朝日新聞のことをスゲェ上から目線で叩きまくってる週刊誌の他の記事が「おまえらそれちゃんと裏とってんの?」みたいなのを平然と載せるのには笑っちゃうよね。

しかも裁判されて負けてたりしてやんのwおまえら同じ穴の狢じゃんっていうね。

 


コメントを残す

類似記事