LOADING

帰ってきた!側溝に潜んでスカートのぞいていた男

OTHER

猫が覗いてる程度ならかわいいけどね

猫が覗いてる程度ならかわいいけどね

 

人が集まれば、その人の数だけ性癖があります。

そんな千差万別の性癖でも、超特殊性癖の神が居られます。

 

道路の側溝に潜み、スカート内のぞき見 容疑で男逮捕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151109-00000000-kobenext-l28

 

もうこのキャッチだけで「変態の神」であることが容易に想像できますが、この容疑者実は以前にも同じことをして捕まってるんですよ。

 

側溝に潜んでスカートのぞいていた男

 

【NEVERまとめ】側溝に潜んでスカートのぞき逮捕された26歳会社員が怖すぎる!

 

このときの供述でこの変態神は「生まれ変わったら道になりたい」という、神が神たる所以と言わざるを得ない迷言を残しておられます。

 

この神がなぜそれほどまでに「側溝」にこだわるのか、わたしなりに推察してみました。

 

神はライブ感を重視している

はっきりいってスカート覗きみたいなフェチ系のものは世に氾濫しまくってます。

動画サイトやエロサイト漁ればいくらでも出てきますし、マーシー的行為で逮捕される人もよくニュースなるなどある意味「ポピュラー」な趣味なのだと思います。

しかし、この神はどうしても「肉眼で見る」ことにこだわった。

肉眼で見るその一瞬に人生を賭けているのでしょう。

 

 

側溝というある意味個室的空間

神が「側溝」にこだわる容易にはこれ大きいのではないでしょうか。

要するに神はライブで覗いてライブでフィニッシュしたいわけです。

となると、階段などで覗くなどでは周囲の目がありますからなかなか行為に及べないわけです。

しかし、この側溝というのは入ってしまえば言わば「誰にも邪魔されないプライベートスペース」に早変わりなわけです。

この「個室的空間になるという」点が実に都合が良いのではなかろうかと思うのです。

 

なんだかんだ、面白おかしく扱ってまいりましたが街の治安上は実におっかない迷惑者であることには違いないです。

せっかく本人が「道になりたい」と言ってるのだから道に埋め付けてやればいいのに。

 

 

 


コメントを残す

類似記事