LOADING

年末年始テレビ批評

OTHER

a0002_010847

 

みなさま、あけましておめでとうございます。

本年も当サイトをよろしくお願い申し上げます。

 

 

さて、年末年始といえばテレビの特番がわんさかあるわけでございやす。

「テレビばっか見てるバカな人」みたいなことTwitterでdisられたりしましたがw んなもん知るかという。

 

大晦日はやはりこの番組

 

もはや大晦日といえば、「紅白」と「ガキの使い」って感じになってますね。

わたしはずっと「絶対に笑ってはいけない大脱獄24時!」を見ておりました。

 

まぁ、もうマンネリなんですけど、見てしまうよねっていうね。

「101回目のプロポーズ」のコントでSAY YES も流れて「解禁なのね」っていう感じがしましたがw

相変わらずの山ちゃんの蝶野ビンタとかも良かった。この番組ちゃんと暴露コーナーみたいなお風呂タイム準備してるのがいいよねw

 

視聴率はダントツで民放トップの第1部(後6:30~9:00)18.7%、第2部(後9:00~深24:30)16.0%。

 

 

 

 

で、国民的な番組紅白歌合戦

もはや、ジャニーズとアミューズの為の祭典と化してますがw

結局中森明菜の新曲があまりにもインパクトすごいのでそこだけ見てしまいました。

 

なんかサザンの正規の出演者でないサザンが中継でさらにフルコーラス2曲という扱いがどうなんだっていう意見がありますが。

もうね、こればっかりは事務所の力関係だからしょうがないよ。

やっぱり年寄りは紅白喜んで見てるみたいですね。

 

 

 

 

元日のフジテレビ惨敗を斬る

 

いやぁ、ひどかったね、フジテレビ。

大晦日の人気コンテンツ「ワンピース」3.3%と大コケ。

 

そして元日、テレビ雑誌で見たときから「この時代にこれはないだろう」って思ったのが「オールハワイナイトフジ2015ハワイにいる芸能人大集合!ビッグスターからのお年玉つき生放送SP」。

 

このタイトルからしてもう終わってるでしょw オールナイトフジなんて何年前の番組だよw

 

そして、「ハワイ、とんねるず」っていうバブル丸出しの組み合わせの番組。

あと、さまぁ〜ずやら仲間内集めていつもの感じという。

で、怖いもの見たさで見てみるともうやはり「見てられんわ!」っていう空気とノリですぐ「格付けチェック」にチャンネルを回しました。

そしてやはりこんな酷い番組誰も見るわけもなく4.4%という地獄のような数字を叩き出したのでありました。

 

あのね、もうね、フジテレビととんねるずは一度離れてみる方がいいと思うの。

だって、2日にテレビ朝日で放送された「とんねるずスポーツ王は俺だ」はこんな寒い空気なかったもん。

まぁ、根本的にとんねるずって芸人と組ませると全然面白くないってのはあるんだけども。

 

 

 

 

でもってそのあとに続くのが「鶴瓶のうるさすぎる新年会2015」。

 

あのさ、これももうタイトルからしてダメじゃん。「うるさすぎる」ってタイトル元日から見たいか?

 

数年前まで「鶴瓶新年会」ってタイトルでウンナン、さまぁ〜ず、ネプチューン、キャイ〜ンとかでもっと無茶するお笑い番組を元日の早朝からやってたんで、それのゴールデン版かなって思ってんだけど全然違うものだったみたいですね。

これは未チェックなので、何も言うことはありません。そして3.6%というもはや深夜番組以下の視聴率でございやした。

 

 

しかし、こんだけテレビよく見てた人間でももはやかじりついてまでテレビ見なくなりました。

これは歳取ったからなのか、テレビが面白く無くなったのかわかりませんが。

それでもテレビはいつまでも面白いものであってほしいと思ってる一人なので2015年もウォッチを続けていきたいと思います。

 

 

 


コメントを残す

類似記事