LOADING

安藤裕子 Live 2013 HELLO & goodbye オリックス劇場

MONO

安藤裕子 TOUR 2008 “Encyclopedia.” FINAL [DVD]

 

前日にタワレコのインストアライブに行ってきて昨日はオリックス劇場でのライブを見てきました。
10列目くらいという今まで行ったこのクラスのホールでいちばん良い席でした。

サリー
完全無欠の空と嘘
六月十三日、強い雨。
悲しみにこんにちは
ようこそここへ
Aloha’Oe アロハオエ
隣人に光が差すとき
愛の季節
ローリー
絵になるお話
美しい人
ここに臨む丘
貘砂漠
いらいらいらい
聖者の行進
-encore-
グッド・バイ
サイハテ

あってんのかなこれ?
多分順序は違う気がする・・・
名古屋のセットリストからは「さみしがり屋の言葉達」が「美しい人」に変わった様子でした。
10周年記念のライブみたいな触れ込みのわりには「グッド・バイ」の楽曲が中心でしたね。

しかし、このオリックス劇場って音良くないよね。5回くらいここでライブ見たのかな?
毎回何か音がイマイチだなって印象ですね。フェスティバルホールが新しくなったのでそっち一回行ってみたいですね。
まぁ、あそこでライブやるであろう人が今自粛中・・・あぁ・・・

で、ライブ内容。
出てきて早速歌うんじゃなくて、MCからはじまるという安藤裕子ライブでは珍しい感じでしたね。
本人曰く「MC強化週間」らしいです。

「絵になるお話」では声優さんのライブに行ったときのペンライトに感動したらしく「エアペンライトでアイドルのライブっぽくして」といってました。
次のライブではニコちゃんペンライトがグッズになるとかならないとか。

「貘砂漠」あたりのライトには注意です。頭痛くなります。

最後は「サイハテ」といういちばん最後にしては珍しくアップテンポな曲で終わりました。
「え?おわったの?」ってくらいあっさり帰って行きましたw。

あれ?何かいつも以上に文章下手でね?

 

まぁ、いいや。

 

 


コメントを残す

類似記事