LOADING

谷町四丁目「バビルの塔」

FOOD

ZOZOTOWNのセールで散財してしまった、なんしです。

 

大阪カレーの大御所に行ってまいりました。

 

バビルの塔」でございます。

 

バビルの塔 外観

 

このお店は日替わりで「豆カリー」と「肉カリー」を出しており、肉カリーでは「マトンキーマ」や「牛ホルモン」などの動物系のものから「あさりキーマ」や「カツオキーマ」などの海鮮系などもあり、

豆カリーでは「厚揚げ、えのき茸」や「春菊、豆腐」などがあるようです。

米は白米とスパイスライスが選択出来ます。

 

訪れた日は肉カリーが「ずわい蟹のキーマ」で豆カリーが忘れた。

 

 

わたしは「ずわい蟹のキーマ」に白米とスパイスライスのハーフ&ハーフをチョイスしました。

ピクルスはセルフで好きにとってよしです。

 

バビルの塔 ピクルス

 

このピクルスが実に本格的なお味で私は得意じゃなかったです。。。

Oh….

 

 

ずわい蟹のキーマ

 

どうだ!この見た目!うまそうだろう!

口にした瞬間からスパイスの刺激がガッツんとくるタイプです。

いわゆるThe スパイスカレーって感じですね。さすが大御所です。

そこからカニの旨みががっぷり四つ出てて実に美味い。若干塩気が多い気もしたがでも美味い。

 

魚介系のカレーといえば欧風のしか食べたことがなかったけど、スパイスカレーでも合いますね。

 

「バビルの塔」、関西のカレー好きは必ず伺いたいお店です。

 

 

 

関西ウォーカー特別編集 関西カレー新時代 (デジタルWalker)
KADOKAWA / 角川マガジンズ (2014-09-25)
売り上げランキング: 58,731

 

 


コメントを残す

類似記事